YOUR FLORENCE EXPERIENCE

FINE ARTS AND CULTURE ACADEMY

芸術アカデミー準備コース

芸術アカデミー準備コース

美術のフィレンツェアカデミーは、その名声は、ミケランジェロ、フランチェスコ・ダ・サンガッロ、ブロンズィーノ、ベンヴェヌート・チェッリーニ、ジョルジョ・ヴァザーリ、バルトロメオ・アンマナーティ、ジャンボローニャ、ティツィアーノやティントレットなどの偉大な芸術家の臨時の貢献によるもので1563年に設立されました。入学を希望する学生は、まずいくつかの実践的な試験と 美術史と学生の芸術的経験に関するイタリア語のインタビューに合格することが必須です。私たちのコースは午前中に4つのイタリア語レッスンで構成され、午後には4つのレッスンのアートレッスンが学生の選択したコースにしたがって合計160レッスンで構成されています。イタリア語のレッスンが必要ない場合は、午後のアートクラスのみ参加することができます。以下に、さまざまなコースのテストの説明があります。アカデミーオブファインアーツの試験は毎年9月に行われます。イタリア語と応用美術のコースは、学校の日時に同意していつでも開始することができます。ただし、初心者は、このページに記載されているイタリア語コースの開始日に従わなければなりません:  イタリア語、日付と価格


アカデミーは、「学校」と呼ばれる5つの学科に分かれています:

- 絵画スクール

- グラフィックススクール

- 舞台美術スクール

- 装飾スクール

- 彫刻スクール



絵画スクール - 入学試験

1)裸像表現テスト。用紙は70×100cmのサイズで学校側から提供されます。一つ以上制作してください。紙以外の道具(鉛筆、クレヨン、マーカー、水彩画の道具等は候補者持参です。

2)創造性のテスト。表現、イラストレーション、アイデアの視覚的解説、博物館の文脈における作品の設定、イメージのクリエイティブな、フリーテクニックを使って制作してください。1つ以上制作してください。用紙は50x70cmのサイズで学校側から提供されます。紙以外の道具(鉛筆、クレヨン、マーカー、水彩画の道具等)は候補者持参です。テスト期間: 6時間。

3)学生自身のプレゼンテーション、または少なくとも美術分野での仕事を説明するのに十分な資料の提出。さらに、候補者は、彼の研究の課題や動機について歴史的・芸術的な反映や一般的な文化に基づいてプレゼンテーション、ディスカッションが必要。


グラフィックススクール - 入学試験

1)静物の絵画的もしくはグラフィックの表現テスト。紙、厚紙、合板、または他の紙材料で制作してください。用紙は70×100cmのサイズで学校側から提供されます。一つ以上制作してください。紙以外の道具(鉛筆、クレヨン、マーカー、水彩画の道具等は候補者持参です。

2)裸体の絵画的もしくはグラフィックの表現テスト。紙、厚紙、合板、または他の紙材料で制作してください。用紙は70×100cmのサイズで学校側から提供されます。一つ以上制作してください。紙以外の道具(鉛筆、クレヨン、マーカー、水彩画の道具等は候補者持参です。

試験期間:6時間。


舞台美術スクール - 入学試験

1)あらゆるタイプのショーのデザインと実行について用紙上で制作してください。用紙は70×100cmのサイズで学校側から提供されます。一つ以上制作してください。紙以外の道具(鉛筆、クレヨン、マーカー、水彩画の道具等は候補者持参です。試験時間:6時間。


装飾スクール - 入学試験

1)学校から出されたテーマに対してのプロジェクトについて制作してください。用紙は50x70cmのサイズで学校側から提供されます。一つ以上制作してください。紙以外の道具(鉛筆、クレヨン、マーカー、水彩画の道具等)は候補者持参です。

2)自由な表現および技術で、芸術的意図について制作してください。用紙は50x70cmのサイズで学校側から提供されます。一つ以上制作してください。紙以外の道具(鉛筆、クレヨン、マーカー、水彩画の道具等)は候補者持参です。試験期間:6時間。


彫刻スクール - 入学試験

1)    裸像の絵画表現もしくはグラフィック表現をしてください。用紙は紙、厚紙、合板または他の紙材料で70×100cmのサイズで学校側から提供されます。一つ以上制作してください。紙以外の道具(鉛筆、クレヨン、マーカー、水彩画の道具等は候補者持参です。試験時間:6時間。

2)    模型の粘土または他の材料の塑性加工。道具は候補者持参。試験期間:12時間。



情報を要求する

captcha

LEARN
ART JUST
AROUND
THE FLORENCE
CENTER

CONTACT US